ここから本文です

佐藤寿人、ナオ惜別「右サイドを駆け上がる姿をもう一度」「お疲れさまは終わってから」

8/4(金) 18:17配信

ゲキサカ

 名古屋グランパスのFW佐藤寿人(35)がブログ(http://www.hisato-sato.net/?p=2712)を更新し、2日に今季限りでの現役引退を表明した同い年のMF石川直宏との思い出を綴った。

 佐藤は石川との出会いを「記憶が正しければ初めて会ったのは中学一年生の頃」と明かすと、「マリノスJrユースと練習試合で対戦した時に衝撃をうけました。当時はスピードよりもテクニックが目立つ司令塔タイプだったと思いますが、一番はFC東京の右サイドを駆け上がる姿が印象的なスピードスター」と印象を綴った。佐藤は市原(現千葉)ジュニアユース、石川は横浜M(現横浜FM)ジュニアユース追浜に所属していた。

「同い年の選手の引退は寂しいですが、プロになる前から一緒に切磋琢磨してきた仲間なので寂しい気持ちが強いです。味スタの右サイドを駆け上がる姿をもう一度見たい。自分を含め、多くのサッカーファンが望む事だと思います」

 ともに日本代表でもプレーした2人だが、同じチームで初めてプレーしたのは中学3年生の時のメニコンカップだったという。その時の写真を掲載して懐かしんだ佐藤は「お疲れさまの言葉はシーズン終わってからですね」と復活を目指す戦友にエールを送った。

最終更新:8/4(金) 18:17
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合