ここから本文です

【DEEP】RIZIN村田夏南子が初参戦、迎え撃つは美人柔道家

8/5(土) 12:22配信

イーファイト

 9月16日(土)東京・大田区総合体育館で開催される『DEEP 79 IMPACT』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】2016年末に中井りんと対戦した村田

 RIZINでプロデビューし、現在パンクラスにも参戦している村田夏南子(フリー)が初参戦。奈部ゆかり(パラエストラ柏)と対戦する。

 村田は2012年の女子レスリング全日本選手権で優勝した実績を持つ。レスリングとMMAの二束のわらじを履くことを宣言し、2016年4月のRIZINでMMAプロデビュー。得意のタックルを駆使した戦いで、いきなり4連勝を収めるなど活躍した。

 しかし、昨年12月29日のRIZINで迎えたプロ5戦目で、当時パンクラス・バンタム級クイーンの中井りんに一本負け。中井との再戦を目指して7月にパンクラスへ参戦し、打撃の成長を見せて勝利を収めた。8月6日には『全日本ブラジリアン柔術選手権大会』にも挑戦する。

 対する奈部は柔道で高校の時に富山県大会で優勝し、インターハイでベスト8の実績を持つ。国際武道大学に進み、2年生の時には韓国龍仁大学校に柔道留学している。MMAではアマチュア修斗全日本選手権のバンタム級で優勝し、昨年8月のDEEP JEWELS大会でプロデビュー。今年2月には杉山しずかと対戦して敗れるも判定2-1の接戦を演じた。

 レスリングvs柔道の対決という図式に加えて、奈部にとってはRIZIN参戦をアピールするための大チャンスとなった。

最終更新:8/5(土) 12:22
イーファイト