ここから本文です

【速報】松山英樹は通算2アンダーで終盤へ

8/5(土) 6:29配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇世界選手権シリーズ◇WGCブリヂストン招待 2日目(4日)◇ファイヤーストーンCC(オハイオ州)◇7400yd(パー70)

【画像】松山英樹 パターをコレに変えて、上位発進

首位と4打差の1アンダー15位から出た松山英樹は12番までに2バーディ、1ボギー。通算2アンダーとして、後半の戦いを進める。ジミー・ウォーカー(14ホール終了)、トーマス・ピータース(11ホール終了、ベルギー)が通算6アンダーで首位に立っている。

松山は8番でチップインバーディを奪った。雷雲接近による中断を挟み、10番でボギーを喫した。10番で3パットボギーを喫した。12番(パー3)でピン奥数十cmにつけ、バーディを獲った。

小平智は通算4オーバーでホールアウト。谷原秀人は11ホールを終えて、通算5オーバーとしている。