ここから本文です

<伊勢谷友介>改名の真剣佑に「千葉じゃないのかよ!」

8/5(土) 15:46配信

まんたんウェブ

 俳優の伊勢谷友介さんと新田真剣佑さんが5日、東京都内で行われた映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(三池崇史監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。スタンド使い(特殊能力者)たちの活躍を描く映画で、伊勢谷さんは新田さんに向かって「俺は君の後ろにスタンドがずっと見える。パパ(千葉真一さん)が」と突然の“告白”。さらに「ずっと聞きたかったんだけど、君、急に名字ついたでしょ。『千葉じゃないのかよ!』とは俺すごい思っていたよ」と新田さんの改名について突っ込むと、新田さんは「千葉でもよかったんですが、うちの社長につけていただきました」と答えていた。

【写真特集】山崎賢人、“ジョジョケーキ”に興味津々?

 この日の舞台あいさつには、主演の山崎賢人さん、小松菜奈さん、神木隆之介さん、岡田将生さん、山田孝之さん、三池監督も出席。小松さんは、今回初共演という山崎さんについて、「(撮影)現場でハトを追いかけてました。不思議な方なんだなと。それが印象的すぎて……」と印象を語ると、山崎さんは「覚えていない」と苦笑していた。

 映画は、荒木飛呂彦さんの大人気マンガシリーズ「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部「ダイヤモンドは砕けない」を実写化。日本の杜王町を舞台に、ジョセフ・ジョースターの隠し子・東方仗助(山崎さん)が、親友の広瀬康一(神木さん)やおいの空条承太郎(伊勢谷さん)らと、奇妙な事件の裏に潜むスタンド使いたちと戦う姿を描く。

最終更新:8/5(土) 16:36
まんたんウェブ