ここから本文です

<BORDER2>小栗旬主演SPドラマ 追加キャストに満島真之介、國村隼、中村ゆりから

8/6(日) 5:00配信

まんたんウェブ

 俳優の小栗旬さん主演のスペシャルドラマ「BORDER2 贖罪」(テレビ朝日系)に、満島真之介さん、國村隼さん、中村ゆりかさんらが出演することが6日、明らかになった。今作は、死者と対話できる能力を持ってしまった警視庁捜査1課の刑事・石川安吾(小栗さん)の活躍を描いた2014年放送の連続ドラマ「BORDER」の特別編。満島さんはある事件で重要な捜査対象となる謎の男・原口知幸役、國村さんは温厚で人望もあるが実は鋭い観察眼を持つ警視庁の監察管理官・久高喬(くだか・たけし)役、中村さんはある殺人事件の被害者で、死者として現れる須藤真実役を演じる。

【写真特集】小栗旬と満島真之介の共演シーンも

 「BORDER」は、「GO」「SP 警視庁警備部警護課第四係」で知られる直木賞作家の金城一紀さんのオリジナル脚本で、14年4~6月に放送された。スペシャルドラマには小栗さん、満島さん、國村さん、中村さんのほか、連ドラ版のレギュラーだった青木崇高さん、波瑠さん、遠藤憲一さん、古田新太さん、滝藤賢一さん、野間口徹さん、浜野謙太さんらも出演。連ドラ最終回のゲストだった大森南朋さんも再登場する。

 國村さんは「とても興味深い物語の始まり方で、オープニングから目が離せない作品になっています。最初から最後まで、“金城ワールド”を存分に楽しんでください」とコメント。満島さんは「連続ドラマの時から、楽しく拝見していました。まさか、あの石川と対峙(たいじ)することになるとは……! 身を引き締め、この物語の一員になる覚悟を決めました」と意気込み、中村さんも「3年前に放送された『BORDER』の最終回は余韻の残る終わり方で、私もずっと気になっていました。満を持して制作されたスペシャルを、ぜひご覧ください」とアピールしている。「BORDER2 贖罪」は17年放送。

最終更新:8/6(日) 18:57
まんたんウェブ