ここから本文です

Y!mobileの「S2」が過去最高順位を更新

8/5(土) 9:43配信

ITmedia Mobile

※この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

【過去最高順位を更新したY!mobileの「S2」】

 総合ランキングは前回から多少の順位変動はあるものの落ち着いた動きとなった。1位から5位まで「iPhone 7」勢が占めるのは前回同様。例年通りなら9月に発表される次期iPhoneの発売まで、この状況は変わらなそうだ。1位のソフトバンク「iPhone 7(128GB)」は4連覇。

 新料金プラン「docomo with」対象のドコモ「Galaxy Feel SC-04J」は前回からまた1つ順位を下げ7位、「arrows Be F-05J」は9位をキープしている。

 Y!mobileの「S2」は2つ順位を上げ6位で、過去最高順位を更新している。

 ドコモのランキングは、1位から4位まで前回と同じ並び。前回3位に上がった「arrows Be F-05J」と、前回1つ順位を下げた「Xperia XZ Premium SO-04J」はそれぞれ順位をキープした。9位の「Galaxy S8 SC-02J」は4週ぶりのトップ10入り。

 KDD(au)のランキングは3週続いて、トップ10の顔ぶれは変わらず、順位だけが入れ替わった。1位から3位までは3週続いて同じ並び。大きく動いたのは前回から5つ順位を上げた4位の「Galaxy S8 SCV36」と、3つ順位を下げた7位の「AQUOS SERIE mini SHV38」。シャープ製フラグシップモデル「AQUOS R」は2週続けて順位を下げ、今回は6位となった。

 ソフトバンクのランキングは、前回に続いて今回も3キャリア中、最も動きが少なかった。1位から5位までは前回と同じ並びで、「iPhone 7(128GB)」、2位「iPhone 7(32GB)」、3位「Xperia XZ」のトップ3は9週連続で同じだ。この夏の新モデルでは、シャープのフラグシップ「AQUOS R」が1つ順位を下げ7位、京セラ製タフネススマホ「DIGNO G」は2つ順位を上げ6位となっている。

最終更新:8/5(土) 9:43
ITmedia Mobile