ここから本文です

着任の永井・千葉県警本部長「意見に耳傾けたい」

8/5(土) 7:55配信

産経新聞

 県警本部長に4日付で着任した永井達也警視監(55)が同日、県警本部で記者会見を開き、「県民の要望や意見に耳を傾け、県警職員とともに知恵を出し合いたい」と意気込みを語った。

 永井氏は平成14年から警察庁警備局の重大テロ対策官として、米国同時多発テロを踏まえた日本のテロ対策の原型となる施策の立案に携わった。県内も競技会場となる3年後の東京五輪・パラリンピック対策に向けては「しっかり取り組みたい」と気を引き締めた。

 大阪府出身。東大法学部を卒業後、昭和59年に警察庁に入庁。香川県警本部長や警視庁公安部長などを歴任した。

最終更新:8/5(土) 7:55
産経新聞