ここから本文です

<アニメ1週間>ワンフェスに新作フィギュア続々 「封神演義」が再アニメ化

8/6(日) 19:00配信

まんたんウェブ

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(7月30日~8月5日)は、人気キャラクターのフィギュアなどの組み立て式模型(ガレージキット)の大型展示会「ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2017[夏]」が開催された話題や藤崎竜さんの人気マンガ「封神演義(ほうしんえんぎ)」が再びテレビアニメ化されるニュースなどが注目された。

【写真特集】「Fate」や「リゼロ」などフィギュア続々 ワンフェスの写真

 7月30日、人気ゲーム「ペルソナ5」がテレビアニメ化され、2018年に放送されることが明らかになった。「ペルソナ」シリーズのアニメ版を手がけてきたA-1 Picturesが制作し、福山潤さんが主人公、水樹奈々さんが高巻杏、宮野真守さんが坂本竜司を演じるほか、大谷育江さんや杉田智和さん、佐藤利奈さんらゲームの声優陣がアニメにも出演する。

 30日、「ワンフェス2017[夏]」が幕張メッセ(千葉市美浜区)で行われた。「Fate」シリーズや「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」などのフィギュアが人気を集めていた。「Fate」シリーズのフィギュアは、グッドスマイルカンパニーやアニプレックスなどさまざまなメーカーが展示。スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order(FGO)」のキャラクターが特に人気だった。

 8月1日、シリーズ累計発行部数が800万部を超える人気ホラー小説が原作のマンガ「王様ゲーム」がテレビアニメ化され、10月から放送されることが分かった。アニメ「王様ゲーム The Animation」は、シリーズ1作目「王様ゲーム」と2作目の「王様ゲーム 終極」の物語を融合させたオリジナルのストーリー構成となる。「おじさんとマシュマロ」などの佐々木勅嘉さんが監督を務め、「リコーダーとランドセル」などのセブンが制作する。

 1日、ライトノベル「迷い猫オーバーラン!」などの故・松智洋さんがシナリオ原案、「変態王子と笑わない猫。」などのイラストレーターのカントクさんがキャラクター原案を手がけるテレビアニメ「メルヘン・メドヘン」が制作され、2018年に放送されることが明らかになった。同作は、メディアミックス企画として14年に始動し、16年5月に松さんが亡くなった後、当初から企画に参加していた創作集団「StoryWorks(ストーリーワークス)」が松さんの遺稿を引き継ぎ、プロジェクトを続行していた。

1/2ページ

最終更新:8/6(日) 19:00
まんたんウェブ