ここから本文です

連勝止めたら…西武・野上 ド緊張7勝「おなかが痛かった」

8/5(土) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇パ・リーグ 西武8―4ソフトバンク(2017年8月4日 メットライフドーム)

 西武の先発・野上が5回2/3を3失点で7勝目を挙げた。

 辻監督には「連勝中(の勝利投手)におまえの名前がないな」と言われていたそうで「(プレッシャーで)おなかが痛かった」と笑った。7月11日ロッテ戦以来の勝利で9奪三振は自己最多。「勘違いしないで次は打たせて取りたい」と謙虚に語り、快進撃には「チームで戦っている感じが凄くする」と話した。

スポーツナビ 野球情報