ここから本文です

裾野の新東名、大型トラックが転落 一時通行止めに

8/5(土) 19:00配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 5日午前2時10分ごろ、裾野市北野の新東名高速道下りで、神奈川県小田原市の男性運転手(53)の大型トラックが、側面のコンクリート壁を乗り越え、約3メートル下の山の斜面に転落した。男性運転手は顔などを打ち、重傷を負ったもよう。

 静岡県警高速隊によると、現場は富沢トンネル付近で、片側2車線のほぼ直線。同日正午から午後4時まで、東名下り御殿場ジャンクション(JCT)―新東名長泉沼津インターチェンジ(IC)間を通行止めにし、クレーン車を使って大型トラックを引き上げる作業を行った。

 同隊は事故の原因を調べている。

静岡新聞社