ここから本文です

映画初主演の織田梨沙を監督絶賛「日本のエリザベス・テーラー」

8/5(土) 7:00配信

サンケイスポーツ

 モデルで女優、織田梨沙(21)が4日、東京都内で行われた日豪合作映画「STAR SAND-星砂物語-」の初日舞台あいさつに共演の吉岡里帆(24)らと出席。映画初主演作で、太平洋戦争末期に沖縄で生きる16歳の少女・洋海を演じ、「戦時中の16歳は、今の16歳と違うのかなと考え、洋海のバックボーンを意識して演じました」。豪州人のロジャー・パルバース監督(73)から「日本のエリザベス・テーラー、何でもできる」と絶賛され、喜んだ。