ここから本文です

松居一代、還暦祝いのベントレー納車を遅らせボランティア続行

8/5(土) 9:15配信

スポーツ報知

 俳優の船越英一郎(57)と泥沼の離婚劇を展開している女優の松居一代(60)が5日、自身のブログを更新し、還暦祝いに自分へのプレゼントとして購入した新車・ベントレーの納車が遅れることを明かした。

 松居は現在、九州北部豪雨で甚大な被害を受けた福岡県朝倉市でボランティアを行っている。ブログでは、被災地の現状を報告。まだ現地でボランティアを続けているため、ディーラーに連絡を取り、9日に予定していた納車を遅らせることにしたという。「なにぶんにもあたしは、またフィアット君で1400キロを走って、江戸を目指さないとならない身 台風も来てるし…3日はかかるでしょう」と記した。

 その一方で「ボランティアの数は日に日に激少しています」と現状を明かした。「お話をしているように還暦おんなの力…なんかちっぼけですよ でもね…みんなの力を合わせたら 一日、作業をした被災宅を眺めると…作業終了の頃には状況が、変わるんですよ もし…被災宅が自分のお家だったら…そう思うとすこしでも…お手伝いをさせていただきたいと誰しも思いますよ」とつづると、「確かに…被災地での作業はきついです 台風が近づいている状態でしょう 雨が降ったら危険だから…ボランティア活動は、停止になるんですよだから…もう…少し、あたしゃ…頑張りまっせ!!!!」と決意を新たにしていた。

最終更新:8/5(土) 9:15
スポーツ報知