ここから本文です

マーティン・フリーマン主演「ホビット」3部作、新文芸坐で一挙上映

8/5(土) 21:48配信

映画ナタリー

ファンタジー映画「ホビット」3部作の一挙上映が、8月11日に東京・新文芸坐で行われる。

【写真】「ホビット 思いがけない冒険」(他1枚)

ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」で知られるマーティン・フリーマンが主演を務める同シリーズ。「ロード・オブ・ザ・リング」の世界で描かれた“中つ国”の60年前を舞台に、ホビット族の青年ビルボの冒険が切り取られていく。フリーマンのほかにはリチャード・アーミティッジ、イアン・マッケランらが脇を固め、ベネディクト・カンバーバッチがモーションキャプチャで邪竜スマウグを演じた。ピーター・ジャクソンが3作すべての監督を務めている。

チケットはチケットぴあ、新文芸坐の窓口にて販売中。

「ホビット」3部作一挙上映
2017年8月11日(金・祝)東京都 新文芸坐
開場 10:00 / 開映 10:45 / 終映 20:00(予定)
<上映作品>
「ホビット 思いがけない冒険」
「ホビット 竜に奪われた王国」
「ホビット 決戦のゆくえ」
料金:3000円

(c)2012 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

最終更新:8/5(土) 21:48
映画ナタリー