ここから本文です

追突事故のTBS安東アナ 笑い交え司会務める

8/5(土) 13:44配信

デイリースポーツ

 4日に都内で乗用車を運転中にタクシーに追突する事故を起こしていたTBSの安東弘樹アナウンサー(49)が5日、都内で行われた映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」の公開記念舞台あいさつに登場し、司会を務めた。事故に対して触れることはなく、時折軽口もはさみながら、普段通りにイベントを進行した。

【写真】TBSアナではこんな“事故”も…

 出演者が登壇する前に登場した安東アナは「こんにちは」とあいさつするも、客席の薄いリアクションに拍子抜け。それでも「(映画の)最後にアレッて思いませんでしたか」と問いかけ「アレッ」とリアクションした観客に「ありがとうございます。あなたのことは一生忘れません」と感謝して笑いを誘った。

 この日の舞台あいさつには主演の山崎賢人(22)、伊勢谷友介(41)、神木隆之介(24)、岡田将生(27)、山田孝之(33)、小松菜奈(21)、新田真剣佑(20)、三池崇史監督(56)が出席。真剣佑が三池監督の顔が劇中の指名手配写真に使用されていることを暴露すると、安東アナは「ますますもう1回見ないと」と観客をあおった。舞台あいさつ中は終始盛り上げ役に徹した。

 安東アナは4日正午ごろ、東京・六本木3丁目の路上を運転中、前にいたタクシーに衝突。双方ともけが人はなかったという。