ここから本文です

中日・小笠原 8失点降板…巨人・菅野との東海大相模の先輩後輩対決で崩れる

8/5(土) 15:52配信

デイリースポーツ

 「巨人-中日」(5日、東京ドーム)

 巨人の先発が菅野智之投手、中日の先発が小笠原慎之介投手と、東海大相模出身の先輩後輩対決となった。しかし、後輩の小笠原が二回以降に崩れて、3回1/3を8失点で降板した。

【写真】阿部に被弾…小笠原がマウンドでぼう然

 二回に藤井の先制適時二塁打で1点のリードをもらった小笠原だったが、その直後に長野に同点11号ソロを浴びた。さらに三回には坂本勇の適時二塁打と、阿部の13号3ランで4点を献上してしまった。

 四回は2つの四球で1死一、二塁としてしまってから、陽に左翼席へ運ばれる8号3ランを許し、交代を告げられた。この回の2つの四球のうち、1つは先輩の菅野に四球を出してしまったことがピンチを広げる結果となり、課題の残る登板となった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10/18(水) 8:35