ここから本文です

日本ハム・松本が2打席連続タイムリー プロ初の20打点

8/5(土) 16:06配信

デイリースポーツ

 「日本ハム-オリックス」(5日、札幌ドーム)

 日本ハム・松本剛内野手(23)が2打席連続適時打を放った。

 三回には2死三塁から低めのスライダーをすくい上げ左前適時打。さらに五回2死二塁、2ボール1ストライクからの4球目。外角直球を中前へはじき返した。プロ初の20打点を達成。

 3番・レアード、4番・大谷の前の2番でスタメン出場し活躍した松本は「自分のカウントに持ち込んで、うまく打てましたね。1本目の適時打もいい感じだったので、良かったです。後ろにいい打者が控えているので、こういう形でつないでいけたらいいです」とコメントした。

スポーツナビ 野球情報