ここから本文です

【広島】バティスタが出場13試合ぶりの8号2ラン DeNAを突き放す

8/5(土) 21:19配信

スポーツ報知

◆DeNA―広島(5日・横浜)

 広島のサビエル・バティスタ内野手(25)が、出場13試合ぶりの8号2ランを左中間席へたたき込んだ。7回2死一塁からDeNA・加賀の外角直球を完璧に捉え、低い弾道でスタンド中段まで運び、リードを3点に広げた。

 7月10日のDeNA戦(マツダ)以来の一発にバティスタは「高いゾーンを狙っていました。高い球は来なかったが、しっかりと捉えられて良かったよ」と振り返った。

最終更新:8/21(月) 3:38
スポーツ報知