ここから本文です

【浦和】堀新監督 初陣ダービーはドローに終わる 

8/5(土) 23:06配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J1リーグ 第20節 浦和2―2大宮(5日・埼玉スタジアム)

 浦和・堀新監督の初陣は引き分けに終わった。直近8試合で6敗という不振から、5年半監督を務めたミハイロ・ペトロヴィッチ氏(59)が30日に解任され、堀孝史コーチ(49)が昇格。さいたまダービーを制して勢い付けたかったが、勝利は飾れなかった。「途中までは狙い通り。でも、失点の場面はあってはならなかった」と振り返った。

 前半26分にPKからFW興梠が先制。1―1の後半24分にはMF柏木がこぼれ球を押し込んだ。だが、勝利目前の43分に再び同点弾を決められ「最後のところで自分のアイデアを使って、勝利に導かなければならなかった」と指揮官は悔やんだ。

 就任早々の試合で「準備期間が短かった」と話したが、次戦は9日(対甲府)に迫っている。準備期間が短い中で、どれだけ修正できるかが、勝ち点3獲得のカギとなる。

最終更新:8/5(土) 23:29
スポーツ報知