ここから本文です

広島が五回に逆転! 新井が同点適時打、西川が犠飛

8/5(土) 20:23配信

サンケイスポーツ

 (セ・リーグ、DeNA-広島、16回戦、5日、横浜)広島が五回を終えて4-3とリードしている。

 広島は一回、一死二塁から丸の適時二塁打で先制。その裏、DeNAは宮崎が一死満塁から中前2点打を放ち、逆転した。さらに戸柱が安打で続き、再び満塁とすると、梶谷は押し出し四球を選び、この回3点を奪った。

 広島は四回無死一、三塁と好機を作ると、会沢の併殺打の間に1点を返した。五回には一死一、二塁から新井の中前適時打で同点。続くバティスタが四球を選んで満塁とすると、西川の犠飛で4-3と勝ち越した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 4:25