ここから本文です

無許可派遣の業者公表 全国初、刑事告発も検討 千葉労働局

8/5(土) 10:25配信

千葉日報オンライン

 無許可で労働者派遣事業を行い、労働者派遣法に違反したとして千葉労働局(塚本勝利局長)は4日、市川市の事業者名を公表した。同労働局によると、無許可派遣事業者の公表は全国で初めて。

 公表されたのは、市川市相之川3の「サン・ワーク」。同労働局によると同社は無許可で、雇用した労働者を千葉県内の清掃会社に派遣し、工場内の仕分け作業などに従事させた。同労働局が先月に同社に指導を行ったが、改善が見られず公表に踏み切った。今後、刑事告発も検討するという。

 同社は4日、「責任者がいないのでコメントできない」とした。

 事業者名の公表は、労働者や派遣先への情報提供を目的に2015年9月30日に制度化された。