ここから本文です

ジャスティン・ビーバーがファンに伝えたメッセージを全文公開。ツアーをキャンセルした理由とは?

8/5(土) 22:50配信

ELLEgirl

ワールドツアー「パーパス」のキャンセルを発表、世界中を驚かせたジャスティン・ビーバー。発表後、初めて今の心境やキャンセルの理由を自分の言葉で説明した長文メッセージをインスタグラムに投稿した。

【写真】YouTubeから誕生した稀代のスーパースター!ジャスティン・ビーバーの成長アルバム

「この旅をみんなで歩んでこられて本当に嬉しかった。ツアーが開催できたことも嬉しかったけれど、それ以上にこの生活をファンのみんなと作り上げてこられたことに意味があると思う。何かを学ぶこと、成長することは簡単ではないけれど、自分がひとりじゃないって分かっていたから、ここまで来れた。消せない不安がいつもあって、うまくいかなかった過去の恋愛にとらわれて、僕はみんなにひどい態度を取ってきた。苦しみや嫉妬、不安に自分の人生を支配されてたんだ。

ここ数年、僕が本当はどういう人間なのか、これからどういう人間になっていきたいのか思い出させてくれた人たちに本当に感謝している。自分が過去にした決断や恋愛は、未来の決断や恋愛を支配したりしないって教えてくれた。僕は全然完璧な人間ではないってことを分かっているし、これからも間違いを犯すと思う。でも、過去のせいで未来をダメにしたくないって思っているんだ。今までの過ちを恥ずかしいと思い続けるのも、やめたいと思っている。失敗から学んで、今よりいい人間になりたいんだ。

このツアーが本当に素晴らしいものだったこと、自分自身のことをたくさん学べたツアーだったことをみんなに知ってもらいたい。この世界で自分の言いたいことを言える立場でいられることが、どれだけ恵まれているのかを思い出させてくれた。自分の使命に感謝できるようになり、その使命をもっと大切にしたいと思うようになったんだ。今、音楽活動を休むのは、これから先も活動を続けていくためなんだ。

僕はこれからもキャリアを築いていきたい。でも、自分の心や魂も大切にしていきたいんだ。そうすれば自分がなりたい自分になれるし、いつかは誰かと結婚して自分のなりたい夫や父親になれる。このメッセージは、僕の気持ちを知ってほしいというだけで書いているんじゃない。みんなに理解してもらいたいと思っているわけではなくて、今の僕の行動の理由を伝えたいと思ったんだ。このメッセージが文法的にめちゃくちゃなのは、よく分かっている。でも、これは心からの言葉なんだ。不完全なものにこそ、特別な何かがあると思うんだ」。

これまで何度も騒動を引き起こしたけれど、過去の失敗にとらわれないで新しい未来に向かっているジャスティン。ツアーのキャンセルは残念だけど、ファンに向けたこの言葉を信じて活動再開を待ちたい!(Text: Yoko Nagasaka)

最終更新:8/5(土) 22:50
ELLEgirl