ここから本文です

昨シーズンのCLポジション別最優秀選手候補が発表…MFはレアルが独占

8/5(土) 12:40配信

SOCCER KING

 欧州サッカー連盟(UEFA)は4日、2016-17のチャンピオンズリーグ(CL)ポジション別最優秀選手賞の候補選手を発表した。

【動画で振り返る】C・ロナウドのCL全105ゴールを見逃すな!

 この賞は「2016-17シーズンにUEFA主催クラブ大会で活躍した選手たちの功績を称えることを目的」として、6月に新たに制定された個人賞。既存の男子および女子のUEFA年間最優秀選手賞とともに、24日にモナコで受賞者に手渡される。

 投票者は、2016-17シーズンのCL、ELのグループステージに出場したクラブの監督、さらに欧州スポーツメディア(ESM)グループがUEFA加盟各協会から1人ずつ選んだ55人のジャーナリストで構成される。監督については、自らが率いるチームの選手に投票することが禁じられている。

 ポジションごとに3選手ずつがノミネートされ、計12人のうち半数の6人が優勝したレアル・マドリードからの選出となった。

 候補選手は以下の通り。

■CL最優秀GK賞候補
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
マヌエル・ノイアー(バイエルン)
ヤン・オブラク(アトレティコ・マドリード)

■CL最優秀DF賞候補
レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス→ミラン)
マルセロ(レアル・マドリード)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)

■CL最優秀MF賞候補
カゼミーロ(レアル・マドリード)
トニ・クロース(レアル・マドリード)
ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)

■CL最優秀FW賞候補
パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
リオネル・メッシ(バルセロナ)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

 惜しくも選外となった選手(4位から10位)は以下の通り。

■GK
4.ケイロル・ナバス(レアル・マドリード)67pts
5.カスパー・シュマイケル(レスター)16pts
6.マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)7pts
7.ダニエル・スバシッチ(モナコ)6pts
8.アントニー・ロペス(リヨン)5pts
9.ロマン・ビュルキ(ドルトムント)、イケル・カシージャス(ポルト)、エデルソン(ベンフィカ→マンチェスター・C)、ウーゴ・ロリス(トッテナム)。ペペ・レイナ(ナポリ)1pts

■DF
4.ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス)71pts
5.ダニエウ・アウヴェス(ユヴェントス→パリ・サンジェルマン)50pts
6.ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード)16pts
7.フィリップ・ラーム(バイエルン)14pts
8.ダニ・カルバハル(レアル・マドリード)13pts
9.ジェラール・ピケ(バルセロナ)12pts
10.ベンジャミン・メンディ(モナコ→マンチェスター・C)9pts

■MF
4.ミラレム・ピャニッチ(ユヴェントス)33pts
5.チアゴ・アルカンタラ(バイエルン)25pts
6.ベルナルド・シルヴァ(モナコ→マンチェスター・C)21pts
7.アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)15pts
8.ファビーニョ(モナコ)12pts
9.イスコ(レアル・マドリード)、アルトゥーロ・ビダル(バイエルン)10pts

■FW
4.キリアン・ムバペ(モナコ)58pts
5.ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)24pts
6.ネイマール(バルセロナ→パリ・サンジェルマン)21pts
7.アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)14pts
8.ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)8pts
9.エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)6pts
10.マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス)5pts

SOCCER KING

最終更新:8/5(土) 12:40
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合