ここから本文です

前半途中にカラーボール投入…鹿島vs仙台が視界不良のハプニングで一時中断

8/5(土) 19:12配信

ゲキサカ

 県立カシマサッカースタジアムで行われたJ1第20節の鹿島アントラーズvsベガルタ仙台で思わぬハプニングが発生した。

 同試合は5日18時半にキックオフ。開始直後から立ち込めていた霧が次第に濃くなり、ボールや選手の動きが完全に判別困難な状況となる。前半24分にオレンジのカラーボールが投入されたが、霧は濃くなる一方で、同27分に主審の判断で試合が一時中断。審判団が協議した結果、霧が晴れないまま約3分の中断を経て同31分に試合が再開された。

最終更新:8/5(土) 19:24
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合