ここから本文です

【リアル青森】Ogawarako Kayak LABO始動しました!!

8/5(土) 12:43配信

Web東奥

冬は仕事がないので遊び倒して、春が通り過ぎて夏真っ盛り。空が青くて小川原湖も綺麗ですね。

良きかな良きかな、天気がいいのはいいことだ◎

最近は済州へ行ったりしていましたが…大事なことを言い忘れていました、すみません。

また働き始めました!!Yeah!!

なお

改めて青森県三沢市のOgawarako Kayak LABOの研究員となりました。

木滝奈央です、こんにちは!!

小川原湖カヤックラボでの肩書は研究員、小川原湖でどれだけ遊べるか研究中。

今年も春から二人で小川原湖をゆるりと漕ぎ始め、お客さんにカヤックを通して小川原湖を楽しんでもらっています。

三沢市湖水浴場付近は下は砂地で遠浅であることから、初心者向けのフィールドとなっています。

べた凪のときに今回もTHEATAで撮影してみました、自分の作った波紋以外の波しか立ちません。

風のない日は小川原湖に足を運ぶことをオススメします。

こんな風景を見ることができますよ、そして夕焼けの時が最高です!!

近くには小川原湖畔キャンプ場・コテージ・オートキャンプ場の施設もあり、BBQエリアもあり7月から賑わっています。

実は結構放置されていたBBQエリアのかまどを掃除しましたので、今年から利用して是非BBQを楽しんでください♪

でも本当はね…ここでピザ焼いてみたいから掃除したのよ。

ズッキーニやトマト、ルッコラにチーズをたっぷり載せて作りたい!夏野菜のピザ!!!

その為だったらかまどの掃除ぐらいするわ!

お焚き上げじゃい!!!

そして穏やかに小田内沼ツアーも開催中、睡蓮が咲く沼をカヤックで漕いでいきます。

今年は睡蓮の花が咲くのが早かったので、お盆くらいまでが見ごろだと思われます。

相棒の研究員2も睡蓮の花の中を漕いでいるように見え、この世のものとは思えない景色が広がります。

あれ?私はあの世に行っちまったのかい?

さぁ、今年新しいツアーを作るためのフィールド調査へGO!!

凪が多い午前中に出かけます、コンディションは最高!

途中おやつで栄養補給しながら向かったのはがっつり漕ぎたい人用のツアーコース。

カヤックで往復約3時間ほど、まだリリースしていないので何処かは秘密

今年も慌ただしく小川原湖カヤックラボOPENいたしました。

是非小川原湖に遊びに来た時はお立ち寄りください。

たいがい小川原湖の上にいます、ぷかり。

(青森LOVERS・木滝 奈央)

東奥日報社

最終更新:8/5(土) 12:43
Web東奥