ここから本文です

護衛艦「むらさめ」公開 ヘリの大きさにもびっくり 清水みなと祭り

8/6(日) 7:55配信

産経新聞

 静岡市清水区の盛夏を彩る「第70回清水みなと祭り」が6日まで開かれている。テーマは「つなごう 世紀(とき)を超える祭りへ」。メインイベントの「港かっぽれ総おどり」は4、5日夕に行われ、総勢約1万人超がJR清水駅前から港橋までの約4キロを威勢良く踊った。

 清水港日の出埠頭(ふとう)には5日、海上自衛隊の護衛艦「むらさめ」が接岸し、一般公開されたほか、陸上自衛隊や航空自衛隊の哨戒ヘリも展示された。訪れた人たちは初めて見るヘリコプターの大きさに歓声をあげていた。

 6日午後1時ごろには、ブルーインパルス(松島基地第4航空団第11飛行体)が展示飛行を行う。このほか、中心市街地では「次郎長道中」や「御輿(みこし)渡御」も予定されている。

最終更新:8/6(日) 7:55
産経新聞