ここから本文です

【NJKF】国崇が凱旋、4連続KO狙いチャーオサムと対戦

8/6(日) 13:57配信

イーファイト

 9月3日(日)東京・大森のゴールドジムサウス東京ANNEXで開催される『DUEL.11』の全対戦カードが決定した。

【フォト】7月にはタイでKO勝ちした国崇

 メインイベントには、ISKA&WKA世界ムエタイ・フェザー級王者の国崇(37=拳之会)が登場。チャーオサム・エスジム(24=タイ)と対戦する。

 これがキャリア85戦目となる国崇は、7月のタイ遠征で『MAX MUAYTHAI』にてKO勝ち。現在3連続KO中と絶好調だ。常に「3分5Rヒジありルール」にこだわってきた国崇が今回迎え撃つ相手は150戦120勝20敗10分のキャリアを持つチャーオサム。

 連続KOが始まった大森DUELのリングで国崇が4連続KOを達成するのか。それとも一回り以上年下のムエタイ戦士が国崇の連勝を止めるのか。

 また、4月に白築杏奈(138 KICKBOXING CLUB)のミネルヴァ・ライトフライ級王座に挑み敗れた美保(KFG URAWA)が、階級をアトム級に落としてめぐみ(日進会館宮原道場)とランキング戦で対戦する。

 これにより、NJKF興行では初めて女子の試合(ミネルヴァ)が大半となる6試合が行われる。

最終更新:8/6(日) 13:57
イーファイト