ここから本文です

19歳・杉咲花 戦争特番ナレーション「光栄に思います」

8/6(日) 5:00配信

デイリースポーツ

 女優の杉咲花(19)が、TBS系の終戦特番「終戦72年特別番組 秘密~いま明かされる4の真実」(12日、後3・00)のナレーションを務めることが5日、分かった。

 2015年3月に放送された「戦後70年 千の証言スペシャル 私の街も戦場だった」内のドキュメンタリードラマに主演した杉咲だが、戦争特番のナレーションを務めるのは初めて。1997年生まれの若者が、72年前の戦争を、自身の言葉で伝えることに挑戦する。

 杉咲は「私たちが日々過ごしているこの世界での重要な事実が、またひとつ記録として残ること、その意味を考えながら、私自身もしっかりと受け止めさせていただきたいと思っています」と決意を表明。「一昨年にも参加させていただいた終戦特別番組に、今回はナレーションというかたちで、携わらせていただけることを光栄に思います」と思いを口にした。

 番組では、当時秘密とされた多くの事実のうち、今年明らかになった4つの事実について放送。開封された4つの秘密の物語を通して、戦争の悲しさ、愚かさを訴える。同局系の「NEWS 23」の星浩(62)・雨宮塔子(46)両キャスターが、今なお残る戦争の爪痕を取材している。