ここから本文です

レスター退団希望のマレズ、夏の間にローマ移籍なるか?

8/6(日) 15:20配信

ISM

 レスター(イングランド)退団を希望しているMFリヤド・マレズが移籍について、現状では何もできない、と辛抱を強いられている状況について話した。英『スカイスポーツ』が現地時間5日に伝えている。

 2015-16シーズンに17得点を記録し、レスターの“奇跡の”プレミアリーグ制覇に大きく貢献したマレズ。同選手は昨季終了時にレスターに対し退団の意思表示を行なっているが、移籍は実現していない。

 これまでのところ、オファーを提示したきたのはローマ(イタリア)のみだという。しかしレスターは2度のオファーをいずれも断ったと目されている。

 こうした状況について、マレズは『スカイスポーツ』に対し「ローマがオファーしてきたのは知っている。でもクラブ側が却下しているので、今のところ自分にできることはほとんどない。ローマは素晴らしいクラブだし、話をしてみたいと思うけど、レスターがオファーを受け入れるまでは何もできない」と、現状について語った。

 同選手は、移籍市場の閉幕までまだ1カ月近くあるため、何が起こるか様子を見ることになると述べた。一方で「レスターは僕の意向を知っている。僕としてはこれまでどおり、クラブのために最善を尽くしていくよ」とも話したという。

最終更新:8/6(日) 15:20
ISM

スポーツナビ サッカー情報