ここから本文です

巨人・菅野 12Kセ単独トップ12勝 東海大相模の後輩・小笠原に完勝

8/6(日) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 巨人8―2中日(2017年8月5日 東京ドーム)

 最後は狙った。8―1の8回1死。巨人・菅野は4番・ゲレーロ、5番・ビシエドから連続三振を奪った。

 8回1失点、今季最多の12奪三振に「点差があるから真っすぐを待っている打者に真っすぐ勝負ができたり。たくさん点を取ってくれて気持ちが楽になった」と打線の援護に感謝した。自身5連勝で3年ぶりの12勝目。再びリーグ単独トップに立った。

 この日は東海大相模の後輩・小笠原と初めての投げ合い。味方の得点直後の投球に、先輩の貫禄が詰まっていた。先制直後に追いつかれた小笠原に対し、追いついた直後を3者凡退に仕留め、流れを渡さなかった菅野。自身はプロ入り以来、広島のエース・前田に投げ勝つことを目標としていただけに「彼ともそういう勝負ができるように」と今後の投げ合いを心待ちにした。 (川島 毅洋)

スポーツナビ 野球情報