ここから本文です

阪神・秋山が練習参加 前日右太ももに張り訴え三回途中で降板

8/6(日) 15:08配信

デイリースポーツ

 「阪神-ヤクルト」(6日、京セラドーム大阪)

 阪神の秋山拓巳投手(26日)が試合前練習に参加した。前日5日のヤクルト戦に先発したが、三回途中に右太ももの張りを訴えて途中降板。試合後に大阪の病院で検査を受けるなど、状態が不安視されていたが、練習中には笑顔も見えた。

 グラウンドではキャッチボールや、ランニングなどで患部の状態を確かめた。「確認です。問題なくできました」と説明。このまま登録を抹消せず、チームに帯同する方向だ。香田投手コーチは「まだ、本人と話ができていないので」とした上で、今後について「もう少し様子を見たい。ただ、どうしようもなく、危険な場所でもなさそう。時間は掛からないんじゃないかな」と見通しを明かした。