ここから本文です

フジ山崎夕貴アナ、不倫なら何でも記事化の流れに「私はありがたいです、この風潮」

8/6(日) 11:28配信

スポーツ報知

 ものまねで人気のお笑いピン芸人・おばたのお兄さん(29)と交際中のフジテレビ・山崎夕貴アナウンサー(30)が6日、同局系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で、昨今の不倫報道について持論を語った。

 50代の男性医師との“W不倫”疑惑が報じられた女優・斉藤由貴(50)について問われた歌手の西川貴教(46)は、夫婦間の問題と前置きした上で「不倫だったら何でも記事になる」とメディアの不倫報道に言及した。

 「ダウンタウン」松本人志(53)も“西川論”に相乗り。「夜な夜なしくしく泣いている。芸人やっていて、不倫がこんなにあかんと思ったら…。何のために芸人をやっているのかと思う。8年くらい前に結婚した時、こんなんなるなんて聞いていない。約束が違う!(妻に)俺は遊ぶと言っていたが、世の中の流れがそれを許さない」と持論を語った。

 一方、山崎アナは、6月におばたが写真週刊誌に浮気を報じられたこともあり「私はありがたいですけどね、この風潮」と現状の不倫報道に賛同した。おばたは、山崎アナに謝罪し信頼回復に務めている。

最終更新:8/6(日) 11:28
スポーツ報知