ここから本文です

樋口新葉、新フリー初披露「自分の007にしたい」

8/6(日) 21:51配信

デイリースポーツ

 「フィギュアスケート・関東サマートロフィー」(6日、千葉・アクアリンクちば)

 女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)62・39点で首位の樋口新葉(16)=東京・日本橋女学館高=が、五輪シーズンの新プログラム「スカイフォール」を初披露。131・49点をマークし、合計193・88点で優勝した。

 映画「007」シリーズの12年作「スカイフォール」の主題歌で、英国の歌手アデルが歌ったヒット曲にのせて舞った。同作でおなじみのヒロイン、ボンドガールは、憧れのキム・ヨナ(韓国)がバンクーバー五輪でも演じた。

 樋口はこのプログラムが決まってからもキム・ヨナの映像で見直したというが、「自分は自分の007にしていきたい」と宣言。2枠しかない五輪代表という標的に狙いを定めて、精度を磨いていく。