ここから本文です

女子マラソン、清田真央が2位で折り返し 安藤17位、重友が19位

8/6(日) 23:35配信

デイリースポーツ

 「陸上・世界選手権」(6日、ロンドン競技場)

 女子マラソンが行われ、折り返し地点を日本の清田真央(スズキ浜松AC)が2位で通過した。

 英国のディクソンが1位で通過し、32秒遅れの1時間14分52秒で清田が通過した。

 安藤友香(スズキ浜松AC)が17位、重友梨佐(天満屋)が19位で通過した。