ここから本文です

【MLB】頭部死球のB.ベルトがDL入り、古巣復帰のP.サンドバルがメジャー昇格

8/6(日) 9:51配信

ISM

 サンフランシスコ・ジャイアンツは現地5日、ブランドン・ベルト一塁手を脳振とうによる7日間の故障者リスト(DL)に登録。マイナーからパブロ・サンドバル三塁手が昇格した。

 29歳のベルトは4日の試合の打席で、相手の投球が頭部に直撃。その場でうずくまり、代走が送られて途中交代となったベルトは、翌日の検査で脳振とうの症状が確認された。今季は104試合に出場し、打率.241、18本塁打、51打点の成績を残している。

 2012年のワールドシリーズMVPのサンドバルは今季、ボストン・レッドソックスで32試合に出場し、打率.212、4本塁打、12打点と不調。先月19日にレッドソックスから放出されると、2014年まで7年間所属していた古巣ジャイアンツとマイナー契約を結んでいた。(STATS-AP)

最終更新:8/6(日) 9:51
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/22(金) 10:35