ここから本文です

真夏の雪に歓声響く 檜枝岐6日まで「まつり」

8/6(日) 9:58配信

福島民報

 福島県檜枝岐村の真夏の雪まつりは5、6の両日、村内の尾瀬檜枝岐温泉スキー場で催されている。 
 シートで覆って保存しておいた雪の上で、子どもたちがそり滑りやスイカ割りを楽しんだ。ビンゴ大会や花火大会が開かれ、焼きそばやかき氷、郷土食などの出店が並んだ。 
 白い雪が広がるスキー場の斜面を駆け上がった子どもたちは一斉にそりで滑り降り、歓声を上げた。ひんやりとした空気が漂い、大勢の家族連れでにぎわった。 
 6日は午前10時から。雪上イベントのほか、ドッグランが設けられる。問い合わせは尾瀬檜枝岐温泉観光協会 電話0241(75)2432へ。 

福島民報社

最終更新:8/6(日) 10:52
福島民報

Yahoo!ニュースからのお知らせ