ここから本文です

ホンダ 新型シビックハッチバックにグッドイヤーのハイパフォーマンスタイヤが新車装着

8/6(日) 14:01配信

オートックワン

日本グッドイヤーは、ホンダが9月29日から発売する新型シビックハッチバックに、新車装着タイヤとしてウルトラハイパフォーマンスタイヤの「EAGLE F1 ASYMMETRIC 2(イーグル エフワン アシメトリック ツー)」を納入する。

【画像】新型シビックハッチバックの写真を見る

ホンダの技術承認を取得したイーグル F1 アシメトリック2は、欧州グッドイヤーで開発された高性能タイヤのイーグル F1シリーズであり、ポルシェ、メルセデスベンツ、アウディ、BMWなど数多くのハイパフォーマンスカーに装着されている実績がある。

今回日本市場に導入されることになった英国製の新型シビックハッチバックにもその高い性能・実績が認められ、イーグル F1 アシメトリック2が採用された。

新型シビックハッチバックはホンダらしいスピーディで上質な走行性能と燃費性能を兼ね備えており、ドライバーのニーズを満たす走行性能を発揮するよう、タイヤはフロント/リアともに235/40R18 95Y XLが装着される。

最終更新:8/6(日) 14:01
オートックワン