ここから本文です

猛烈な暑さ 大阪など38℃予想 熱中症に厳重警戒

8/6(日) 11:21配信

ウェザーマップ

 きょう6日は西日本・東日本を中心に気温が高く、午前中から35℃を超え、猛暑日になっている所がある。午後はさらに暑さが厳しくなる見込みで、熱中症には厳重な警戒が必要だ。
 
 日本列島には、台風周辺の暑い空気が流れ込んでいる影響もあって、特に日差しのあるところでは気温が上昇している。午前11時までの最高気温は、山口県萩市で37.6℃、島根県益田市で37.2℃。このあとさらに気温が上がり、昼すぎをピークに各地で猛烈な暑さとなる見通し。水分・塩分をこまめにとり、室内でも適度に冷房を使うなど、熱中症対策が必要だ。

 <6日の予想最高気温>
  38℃ 大阪、豊岡、米子、鳥取
  37℃ 福井、京都、広島など

最終更新:8/6(日) 11:21
ウェザーマップ