ここから本文です

ホークス千賀 両脚つりながら奮投7回1失点

8/6(日) 6:03配信

西日本スポーツ

 千賀は7回を1失点に抑えた。自己最速にあと1キロに迫る155キロの速球を中心に立ち上がりから飛ばした。メットライフドームの湿度の高さもあって、1点を失った6回途中に両ふくらはぎがつり、2死二、三塁、山川の打席途中で一度ベンチに下がったが再登板して空振り三振。状態が持ち直した7回も続投した。救援陣が打たれ、2年連続2桁勝利は持ち越したが「勢いのある打線。気持ちを込めて投げた」と胸をなで下ろした。

【写真】あぁ惜しい~ 柳田のスライディングキャッチ、わずかに及ばずボールがこぼれた瞬間

西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 14:50