ここから本文です

人気2.5次元俳優・北村諒と和田雅成が新番組で揃って漫才トーク!?

8/6(日) 1:10配信

ニッポン放送「しゃベル」

7月31日(月)、ドラマや舞台など数々の作品で活躍する若手人気俳優が、毎週2人ずつコンビを組んでお届けするWebラジオ『オールナイトニッポンi 北村諒×和田雅成のおしゃべや』の第1回が配信され、普段から仲の良い2人の、漫才のようなトークが展開された。

『おしゃべや』は、7月31 日からサービスがスタートしたWebラジオ&動画サービス『オールナイトニッポンi』の中の目玉コンテンツ。若手人気俳優が毎週2人1組となって、計4組で順番に1週ずつ配信していく番組で、記念すべき1週目は、北村諒と和田雅成の2人がパーソナリティを務めた。

北村と和田は普段からとても仲が良く、お互いのニックネーム「キタムー」と「マーシー」で呼び合う関係。張り切る気持ちと初回の緊張感で、普段より声が大きくなってしまった2人だったが、ボケを連発する北村とツッコミを入れる和田といった掛け合いで、冒頭から楽しげなトークをスタートさせた。

この番組は基本的にフリートークで展開されていくが、何を話していこうかという話になると、北村は「あんまり決めなくていいんじゃない?」とマイペースな様子。「僕らが、なにか情報をお届けするのか?否、そうではない。」と独特な言い回しで語り、「1ヶ月の間であったことや進展をフリートークの中で喋っていけたら。」と方針について話した。和田もこれに同意し、「リアルな自分たちでいい。ありのまま俺たちをさらけ出していこう!」と意気込みを語り、改めて気持ちを1つにしつつ揃ってタイトルコールをした。

番組独自の演出として、“子供ボイス”による番組紹介が行われ、「かわいい」と反応する2人。今回は、初回ということで初めましての人もいるかもしれないということで、まずはそれぞれの自己紹介をすることになった。

北村は、1991年1月25日生まれ、体重は53キロで身長は170センチといった基本情報を伝え、続けて「顔面がいいことで有名ですね。」と発言すると、すかさず和田から「うるせーよ(笑)」とツッコミが入った。趣味は、ゲームやダーツにスケボーなど、和田曰く“チャラめ”だというが、和田と出会う前から長くやっているそうで、それぞれの趣味をしっかり楽しんでいることを明かした。ほかに、「最近ヒゲが濃い」と近況を伝えた北村。「最近ひげそり使うようになったら、どんどん生えてきて。『ビューティープラス』でもぎりぎり隠せるかどうかの濃さです。」と、自身の変化について語った。

和田は、1991年9月5日生まれのA型で、読書が趣味。特に、東野圭吾の小説が好きだそうで、「のめり込み方がスゴくて。自分の世界じゃない世界に行けるっていう、そこの魅力が凄まじい。」と語り、休みの日には本ばっかり読んでいるそうだ。そのほかの紹介については、「寝ることが好き」と語った。

ひと通り紹介を終え、これで僕らのことについて分かっていただけたのでは?と話した和田だったが、しかし、北村は納得しない様子で、「ほんとに言ってる?マーシーはあれが全てなの?全然分かってもらってない。」と不満が炸裂。「じゃあ俺が、マーシーの秘密の話しちゃおうかなって思います。」とイタズラな笑みを浮かべると、和田をスタジオの外に出してしまった。

1人になった北村は、暴露トークを展開。和田と初めて共演したとき、毎日ハンバーガーばっかり食べて和田に怒られた北村は、ハンバーガーを食べないように我慢していたそうだが、どうしてもジャンクな味が忘れられず内緒で食べていたという、和田の暴露というより北村自身の暴露といった形の事実を明かした。

さらに「僕はテリヤキバーガーが好きで、あの残ったタレにポテトを付けて食べるのが好きなんです。」と北村が話し続けていると、そこに和田が乱入。「ハンバーガーをやめなさいって言ったのも、キタムーの体調やお肌を気遣ってたからなのに。」と不満を爆発させたが、食べてはいたが数は減らしていたため、ちゃんと肌は良くなっていたとのこと。稽古場でも「今日はサラダパスタにしたよ」など今日のメニューを報告していたそうで、和田の心遣いにはちゃんと答えていたことを明かした。

続いて和田から、北村の秘密を暴露する流れに。同じようにスタジオから追い出そうとするが、頑なに出ていかない北村に諦めた和田は、そのままの状態で話すことにした。和田が言うには、北村は「ここぞとばかりに寝る」とのことで、和田のケータイに寝顔7つぐらい入ってるそう。それを聴いた北村は「7つしか入ってねーのか!」と謎の怒りを爆発させ、「そこ怒る?逆に?(笑)」と和田からツッコまれていた。

7枚の写真の中で、和田がどうしてもSNSにアップしたいのがあるとのこと。それは稽古場で三角座りしていたため、おでこに三角のマーク付いてる写真で、とてもお気に入りの様子。「それをどこかでアップしちゃいます!」と宣言する和田に、「やめろ~」と止める北村だったが、この番組が配信される31日以降にアップすると話していたため、今後アップされる可能性はある。

番組も終わりを迎え、この日の放送を振り返った北村は、「思った以上に楽しかった。」とコメント。和田も「何喋ろうと思ってたけど、あるもんやな。」と予想以上の盛り上がりに手応えを感じた。漫才のような掛け合いで終始展開されていった番組だったが、最後どっちが締めるか探り合ったり最後の挨拶をするタイミングが合わずにお互いツッコんだりと、最後まで2人らしいトークとなった。

ニッポン放送