ここから本文です

照姫役・鳥谷さん、山本八重役・芳賀さん決まる 会津藩公行列

8/6(日) 11:03配信

福島民友新聞

 会津の秋の風物詩「会津まつり」(9月22~24日)のメイン行事「会津藩公行列」(同23日)の個人役柄の審査会は5日、会津若松市で開かれた。「照姫」役には東京都の会社員鳥谷木綿さん(30)、「山本八重」役には秋田市の大学生芳賀美涼さん(21)がそれぞれ選ばれた。
 照姫は幕末の会津藩主松平容保(かたもり)の義姉で戊辰戦争時、鶴ケ城内で看護や炊事などを指揮し、山本八重は戊辰戦争で銃を片手に勇ましく戦った。
 鳥谷さんは「母が会津出身なので思い入れが強い。会津の皆さんの思いを役に込めて頑張る」、芳賀さんは「大河ドラマで憧れた女性を演じることが決まって大変光栄。強くたくましい女性を目指して演じる」と抱負を述べた。

福島民友新聞

最終更新:8/6(日) 11:03
福島民友新聞