ここから本文です

夏に行くなら「ディズニーランド」「ディズニーシー」どっち?

8/6(日) 6:20配信

ニッポン放送「しゃベル」

7月29日(土)朝8時半からニッポン放送でオンエアした『八木亜希子LOVE&MELODY』で、筋金入りのディズニー通・堀井憲一郎が「この夏の東京ディズニーリゾートを楽しむ、マル秘テクニック」を語った。

夏のディズニーは水かけまつり!

「夏の東京ディズニーリゾートは、水をかけるイベントで盛り上がっています。下着までびちょびちょになるほどの水量で、めちゃくちゃ水をかけるんです。水かけイベントは『東京ディズニーランド』でも『東京ディズニーシー』でも開催されています。

ランドは日本風の夏祭り、シーは「パイレーツ・オブ・カリビアン」でおなじみのジャック・スパロウが登場します。ジャックたちがディズニーシーを占拠しちゃうんです。海賊船・ブラックパール号がメディテレーニアンハーバーに入ってくるのを見れば、映画ファンならずとも興奮すること間違いなしです!」

おすすめは「ランド」?「シー」?

「ディズニーシーのほうが人気ということは、ディズニーランドが空いているんです。今日も土曜日なのにファストパスを出してないアトラクションもあるほどです。(7月29日(土)午前9時現在)
ディズニーランドでは、シンデレラ城の前で水かけイベントをやっています。遠巻きに見ていても水がかかるほどなので、スマホなど濡れたくないものはビニール袋などに入れておくのがオススメです。」

東京ディズニーランドで休憩するなら…

「ディズニーランドで疲れたら、劇場型のアトラクションに行って涼みながら楽しむ(休憩する)のがオススメ。エアコンがきいて涼しいですし、しばらくゆっくりできます。」

夏のディズニー、これは絶対食べたい!

「東京ディズニーリゾートでは、夏限定で冷やし中華が出ています。ディズニシーは坦々麺、ディズニーランドは涼麺。オススメのメニューです。」

いかがだろうか。夏に「東京ディズニーリゾート」へ出かける際、参考にしてみてほしい。

ニッポン放送