ここから本文です

超新星ソンジェ「心に残ると思う」初主演映画に自信

8/6(日) 17:19配信

日刊スポーツ

 韓国男性グループ「超新星」のソンジェが6日、単独初主演する韓国映画「Guest House」(チョ・ソンギュ監督)の上映会を都内で行った。

【写真】ライブで歌う超新星ソンジェ

 俳優への夢を諦めきれない青年(ソンジェ)が、日本人女性と心を通わせながら成長していく姿を描いたストーリー。

 撮影は昨年12月に韓国で行った。「すごく寒かったけれど、カイロをベタベタとたくさん張ってしのぎました」と撮影秘話を明かした。

 劇中のオーディションのシーンは、実際にファンを前にして撮影した。「あの時は、大学受験の時と同じくらいすごく緊張しました」と振り返った。

 公開日が12月23日に決まったことも発表。「よい映画なので、皆さんの心に残ると思います」と自信を見せた。

 上映会には共演した武田裕光、ちすんも参加した。

最終更新:8/6(日) 22:36
日刊スポーツ