ここから本文です

高橋由伸監督「点を取った後…」大竹寛の失点を指摘

8/6(日) 19:45配信

日刊スポーツ

<巨人4-5中日>◇6日◇東京ドーム

 巨人が3カード連続の勝ち越しを逃した。打線は10安打で4点を奪ったが、先発の大竹寛が6回途中4失点で途中降板。

【写真】8回表、勝ち越し適時打を放つ中日京田

 同点の8回には41試合目の登板となったマシソンが、中日京田に決勝適時打を浴びて試合を決められた。

 高橋由伸監督(42)は「点を取った後にすぐ追いつかれてしまうとちょっとね。流れがなかなかできなかったかな」と振り返った。

最終更新:8/6(日) 19:56
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(土) 21:40