ここから本文です

恒久平和を考える機会に 松山で原爆パネル展、20日まで

8/6(日) 17:04配信

愛媛新聞ONLINE

 広島への原爆投下から72年となる6日、「戦争の語り部・原爆パネル展」が松山市大手町1丁目の愛媛新聞社で始まった。原爆被害の写真や絵などパネル40点を展示、20日まで。初日は県原爆被害者の会副会長の亀井好一さん(80)=松山市枝松1丁目=が親子ら約40人に原爆の犠牲になった兄について語り、原爆は「本当の地獄だ」と訴えた。

愛媛新聞社

最終更新:8/6(日) 17:04
愛媛新聞ONLINE