ここから本文です

「抜け穴」封じ、中国次第 制裁対象、北朝鮮輸出の3分の1

8/7(月) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 国連安保理で5日に採択された制裁決議は、北朝鮮の年間輸出収入の3分の1に相当する10億ドル(約1100億円)の収入減をもたらす効果が期待される。しかし、これまで7度の制裁決議でも北朝鮮は態度を変えず、制裁の「抜け穴」が常に指摘されてきた。▼1面参照

 ■北朝鮮警告「米が火の海に」
 新たな制裁決議案は米国が作成し、中国と水面下で調整してきた。ヘイリー米国連大使は採択後、「北朝鮮への過去最大の経済制裁」と成果を強調した。
 全面禁輸の対象は、(1)石炭(2)鉄と鉄鉱石(3)鉛と鉛鉱石(4)海産物。鉄と鉄鉱石は、これまでは「民生用」であれば輸出が認められてきた。……本文:1,970文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社