ここから本文です

棚橋が石井撃破!内藤と決戦へ ブロック首位並走

8/7(月) 0:01配信

デイリースポーツ

 「プロレス・新日本」(6日、アクトシティ浜松)

 Aブロック首位を並走していた棚橋と内藤がともに勝利。11日のブロック最終戦での直接対決を制した方が13日の優勝決定戦へ進出することになった。

 棚橋は石井の武骨な打撃に苦戦し、コーナー最上段からの雪崩式脳天砕きを受ける大ピンチに陥るも何とか脱出。最後はカウント1を繰り返す攻防からハイフライフロー連発で粘る石井を葬った。

 ダメージのあまりしばらく立ち上がれず。エアギターも不発で「無念だ」と悔しがったものの、「あと1つ。オレが新日本プロレスの中心に戻るんだ!!」と、2年ぶり3度目の優勝を決めての完全復活を誓った。