ここから本文です

トヨタ、メキシコ新工場でトラック生産 SUV生産も検討

8/7(月) 8:12配信

ロイター

[メキシコ市 4日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は4日、メキシコ・グアナファト州の新工場でピックアップトラックを生産する計画を明らかにした。スポーツ用多目的車(SUV)を生産する可能性もあるとしている。

トヨタは当初、同州に建設する新工場で小型車「カローラ」を生産する予定だったが、計画を変更し、マツダ<7261.T>と共同で建設する米国の新工場でカローラやマツダの新型クロスオーバーSUVを生産する。

トランプ米大統領は今年1月、トヨタが対米輸出向けのカローラをメキシコで生産すれば、巨額の税金を課すと警告していた。

トヨタのメキシコ法人の広報担当によると、グアナファト州の新工場では、ピックアップトラック「タコマ」を生産する。SUVの生産も検討するという。

最終更新:8/7(月) 8:12
ロイター