ここから本文です

カンニング竹山「世の中は結構不倫してる。オレは今してないけど」

8/7(月) 11:21配信

東スポWeb

 お笑い芸人のカンニング竹山(46)が7日、TBS系情報番組「ビビット」に出演し、「週刊文春」でダブル不倫疑惑を報じられた女優・斉藤由貴(50)の釈明会見についてコメントした。

 番組では斉藤が3日夜に行った“釈明会見”を分析。「ぼさぼさの姿、白いワンピースという“ありのままの姿”で会見に現れたことが、信ぴょう性を高めた」「好意があったと素直に認めた」ことから、世間的には好意的に捉えていると伝えた。

 この結果にコメンテーターの竹山は「会見のいい悪いって、イエスかノーしかない」と男女関係のみに絞るべきとコメント。その上で「あまりにも不倫で謝ったりするのは、飽きてるし、やらなくていいんじゃないと思う。(不倫は)ダメなんだろうだけど、世の中でしてるぜ。オレは今、していないけど…」と発言。ただ、国会議員については「税金で働いているからダメ」とクギを刺した。

 芸能界で不倫への釈明・謝罪が多発している現状に「こういうものは見て見ぬふりをして、陰でコソコソ言うものだから、つるし上げるのは、もういいんじゃない?」と会見は不要との持論を述べた。ちなみに、竹山は会見することになった場合「堂々とやりますよ。『何が悪いんだバカヤロー!』って」と言い放った。

最終更新:8/7(月) 11:38
東スポWeb