ここから本文です

私立恵比寿中学、立命館で「YELL」初披露!MVは「真山を見て」

8/7(月) 6:00配信

音楽ナタリー

私立恵比寿中学が昨日8月6日に大阪・立命館いばらきフューチャープラザ グランドホールにてライブイベント「私立恵比寿中学 × 立命館大学『リアル頑張ってる途中』番組一周年記念公開収録&新曲『YELL』初披露しちゃいますミニライブ」を開催した。

【写真】私立恵比寿中学(他29枚)

このイベントでは、TOKYO FMでオンエア中のエビ中のレギュラー番組「立命館大学 presents リアル頑張ってる途中」の1周年を記念した公開収録と、彼女たちの新曲「YELL」を初披露するミニライブが行われた。会場には番組リスナーや立命館大学生、エビ中のファンクラブ会員など約800人が集結。ライブは「未確認中学生X」でスタートし、この曲を終えるとメンバーは「ここ本当に大学?」「本物のホールみたい」と驚きの声を上げる。「ラブリースマイリーベイビー」を終えると、新曲の「YELL」へ。彼女たちは「立命館大学入試広報課のアンバサダーとしての活動の一環として、がんばってる人を応援する曲を作らせていただきました。MV は衣笠キャンパスですべて撮影しました」と説明する。MVの中でイチオシのシーンについて話題が及ぶと、メンバーは「真山を見てほしい!」とアピール。真山はこれに「みんなかわいいよ!」と照れながらも、該当のシーンについて「アイドルらしい疾走感のある髪の毛のなびき。風との融合」と説明した。

パフォーマンスの中には応援団ふうの覚えやすい振付があり、さっそくメンバーと一緒に踊るオーディエンスも。曲を披露し終えた彼女たちは「曲の後半に皆さんが踊ってくださってうれしかったです!」と感激の面持ちで「ポイントは『立』『命』『Y』『E』『L』『L』の振り付け!」と観客にレクチャーしていた。

公開収録のパートでは「みんなの顔が見える!」「今日は反応が返ってくる。すごくいい」と、観客とのやりとりを楽しみながら番組を進行したメンバー。恒例の“頑張ってる途中のリスナーを応援するコーナー”では、メールを送ったリスナーが公開収録に来ていたことから、そのリスナーをメンバーが直接応援した。この収録の模様は8月18日(金)に放送される。

なおYouTubeでは「YELL」のミュージックビデオが公開されているので、ファンはこちらもチェックしてみよう。

私立恵比寿中学「私立恵比寿中学 × 立命館大学『リアル頑張ってる途中』番組一周年記念公開収録&新曲『YELL』初披露しちゃいますミニライブ」
2017年8月6日 立命館いばらきフューチャープラザ グランドホール セットリスト
01. 未確認中学生X
02. ラブリースマイリーベイビー
03. YELL

最終更新:8/7(月) 6:00
音楽ナタリー