ここから本文です

(語る 人生の贈りもの)鳥居ユキ:6 スターを輝かせるのが仕事

8/7(月) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■ファッションデザイナー・鳥居ユキ

 《鳥居さんは20代前半の頃から、数々のテレビドラマや舞台衣装、歌手や女優の衣装を手掛けてきた。1960年代半ば、若者文化が爆発したと言われた時代だ》
 銀座の店でオリジナルの珍しい生地を使っていたせいでしょうか、グループサウンズの方々からや、女性歌手の衣装もよく頼まれました。
 奥村チヨさんのデビューの頃とか、紅白歌合戦での西田佐知子さんや、園まりさんが「夢は夜ひらく」を歌った時の服。小柳ルミ子さんの「わたしの城下町」の頃……。和田アキ子さんの「あの鐘を鳴らすのはあなた」の時は、彼女はモデルサイズなんだと感心したことを覚えています。……本文:1,573文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社